笑える話と、笑えない話のちょうど真ん中
2011 / 12 / 03 ( Sat ) 00:10:17
 タイトルが長ったらしいので、簡潔に申しましょう。

 レンジから白煙が出て、火災報知機鳴らしました。

 いや、うん、ええと。
 昨日のことです、ブロッコリー茹でたら、芯が余ったわけですよ。
 結構ぶっとくて、捨てるにはもったいない子です。
 何ぞ料理できないかなー、とクックパッドで探してみると、こんなレシピを見付けまして。
 ブロッコリーの芯のベーコン巻。
 適当な細さに切った芯を、ベーコンでくるっと巻いて、塩こしょうしてチン☆するだけの簡単レシピ。
 それ、を。
 チンしようと、して。
 加熱し過ぎて、気付けばレンジの隙間からひょろろろろと白煙が。
 慌てて扉を開けてみると、それはそれは、玉手箱もかくやというほどの白煙がもうもうとあふれ出てきました。
 慌てて部屋中の窓を開けて扇風機を回すも間に合わず、かくして我が家の火災報知機は無事に発動し、自分はまだまだ万全に動きますよ・という証明を成したわけでございます。

 ……orz
 そんな……まんがじゃないんだから……

 レンジは多分無事だと思います。
 そのあと、普通に使えたので。
 残り半分のベーコン巻きも、なんとか完成しました。
 意外と美味しい!
 簡単なので、これからは積極的に買っていきたいですね、ブロッコリー!
 ブロッコリーじゃなくても、普通にアスパラでもいいと思いますが(


 本当は、先日の東京旅行のあれそれを書きたかったのですが、
 火災報知機の一件ですっ飛びました……
 また後日。
 明後日は京都日帰りバスツアーです。
 いつ書けるのかしら……!

日々 TB:0 CM:1 admin page top△
珍しく料理曜日な日曜日でした
2011 / 11 / 14 ( Mon ) 20:31:45
 突然ですが。
 我が家では、ふたり一緒のお布団で寝ています。
 となれば当然、布団の奪い合いなんぞが勃発したりもするのですが、
(そしてたいてい私が勝っているらしいのですが)、
 先日ふと気付いたことを、しーさんに聞いてみたのです。

「どうしてしーさんは、寝る前はちゃんと真中に寝ているのに、
 朝起きたらしーさんだけ端っこに寄ってるの?」

 まさか無意識のうちに私から逃げているというのでしょうかごごごごg――
 なんてことを考えながらの問いに、
 答えてしーさんはこう言いました。

「思うに、(ゆら)。
 私が寝返りをうつ → (ゆら)が追いかけてくる → 私が元の位置に戻れない →
 さらに私が寝返りをうつ → (ゆら)が追いかけてくる → (以下略)……
 じゃないのか?」

 ……。
 原因は私かぁあああっ!!

 そんな会話のひとかけら。


 閑話休題。むしろ本日の本題。


 実は私、バナナが苦手です。
 けれどもしーさんはバナナを好んで食べるので、
 しょっちゅう寄ってる実家で「バナナいらんか」と聞かれるとつい頷いてしまうのです。
 かくして先週も、我が家に丸々ひと房のバナナがやってきたわけですが。
 ……まぁ、ひとりでさばけるわけないよなぁあの量……うん、……分かってはいたんだ……

 というわけで、完熟バナナを使い、たまたま見かけたレシピに挑戦してみました。
 『栄養たっぷり!ホットバナナミルクセーキ♪
 写真はありませんっ(

 まぁ……バナナです。バナナ味のミルクセーキ。
 しーさんも特に嫌がらなかったので、まぁ失敗はしなかったのだと、思い、ます……(自信薄)

 それでも5本ほど余っていたので、すべて裏ごししてシリコンカップに小分けして冷凍庫にインしました。しーさんが。
 日を改めて、ホットミルクに入れて飲むのです。しーさんが。


 料理の話題ついでに。

 職場で取っている日経新聞の土曜日版に、『もやしハンバーグ』なるものが紹介されていたので、こちらにもトライしてみました。
 敢えて副題を付けるのならば、「もやしとニラでかさましヘルシーに!」といったところでしょうか。
 4人分の材料が、豚ひき肉350gにもやし1袋+ニラ1/2束は多いと思うんだ……!
 実際、生地はどうにかこうにかまとまった・という感じ。
 焼きあがっても、切り分けた途端ぼろぼろになってしまったし。
 ……ひょっとして、混ぜる順番を無視したのが悪かったのかしら……

 ポン酢でさっぱりと戴きました。
 美味しかったですよ!
 日経新聞土曜日版に連載されている『かんたん美味』は、お手軽だし、献立例も付記してあるのでなんだか挑戦したくなります。

 正直に4人分のレシピで作ったので、残りは肉団子にして冷凍しています。
 後日お弁当に入れたり、スープの具材にしたりするんだ……!

台所 TB:0 CM:0 admin page top△
今年のハロウィンは頑張った!【ゆらさんち編】
2011 / 11 / 02 ( Wed ) 20:00:23
 お恥ずかしいおはなしなのですが。

 私、ビーフストロガノフがうまいこと言えません。
(※これは資料見ながら書いてます)
「ビーフストロガ……」までなら空で言えるのですが、それ以降がどうもうろ覚えで、「ビーフストロ……ガフガフ」で誤魔化します。
 それもだんだんと省略され、とうとう私的認識は「ガフガフ」に。
 なんだか語呂がいいですよね「ガフガフ」。
 もはや何モノなのか、料理なのかすら不明な呼称ですが。

 その、ガフガフさん。
 実はいまだ食べたことがなく、では作ってみようと思っていたのです、先日。
 ちょうど雑誌にレシピが紹介されていたので。
 
 が。

 当日たまたま寄った実家で、天ぷらと きんぴらごぼうと 枝豆をもらってしまったので、お夕飯を一切作らずに済んでしまいまして(あ、枝豆は茹でたか)。
 ぽっかり空いてしまったガフガフさんタイムで、こんなものを作ってみました。

20111102ハロウィン01

20111102ハロウィン02

 パンプキンケーキ、……に見せかけたスィートポテト。
(クックパッドより ハロウィン☆スイートポテト

 初めてハロウィンらしいことしましたよ……!
 レシピ通りの分量で作りましたが、もう少し砂糖と牛乳を増やしても良かったかも。
 しーさんも喜んでくれたので満足です!
 滅多に作らないもんね、こういうの!
 でもさすがに、寝る前に3つは食べすぎかと(写真は食後)


 結局あれからガフガフさんは作れていませんが、またいずれ。
 というかそろそろちゃんと名前を覚えてもいいと思うんだ、ビーフストロガノフ。
 ……あ、資料見ずに言えた。

日々 TB:0 CM:2 admin page top△
呟くには、長過ぎた。
2011 / 10 / 27 ( Thu ) 20:52:27
 ふと流しを見ると、からの牛乳パックがありました。
 しまった牛乳切れたのか! やだもうしーさん、メールくれれば帰り道に買い物寄ったのに!
 と、慌ててスーパーに走りまして。
 牛乳を手に取ってからふと気付きました。
 ……いや買ったよな?
 昨日だったか 一昨日だったかに、そういえば切れそうだったよなー・とか思いつつ買ったよな??

 そんなわけで牛乳は買わず、買い物かごにはお菓子が入れられましたとさ。
 あれー。

 空腹時にスーパーなんぞに行くものではありません orz


 そういえばラザニアを作ったのです、昨日。
 初ラザニアです。作るのも、食べるのも。
 ……具だくさんミートソースに、餃子の皮とチーズを足したようなモノになったのですが、こんなものなんでしょうかラザニアって。

日々 TB:0 CM:2 admin page top△
そのうち ゆらさんち味になるはず
2011 / 10 / 14 ( Fri ) 21:40:44
 ROに課金すると、すっかりそちらに集中してしまい、
 他のことがおろそかになるのが困りものです。
 最近はちょっとしたことならツイッターで呟いてそれで満足しちゃうせいもあります。

 というわけで、隙を見付けてちまちま。
 我が家の台所事情です。

 最近は実家からお裾分けしてもらった焼き鮭などを使って、鮭フレークを作るのがマイブームです。
 クックパッドにいろんなレシピが載っているので、毎回違う作り方に挑戦中。
 フライパンでみりんと炒めたり、お鍋でお酒と煮詰めたり。
 白ゴマを入れると味がマイルドになるので、個人的にはお気に入り。
 出来上がったら卵かけご飯なんかにかけちゃいます。
 美味しいですよー!
 手抜きレシピとして、スパゲティ+レトルトシチュー+鮭フレークで、簡単クリームスパゲティ、なんてものもあるらしいです。
 鮭フレークの塩っけが命です。

 今回は生姜鮭フレークなる素敵レシピを見付けたので挑戦。
 小鍋が使用中だったり鮭が少なかったりしたので、若干アレンジした部分はあるのですが、
 ……あれ、味が濃くなった……??
 生姜入れ過ぎた……??;

 そんなこともあります。よく。


 料理繋がりで。

 新生活が始まってからこっち、家事をテーマにした作品をよく読むようになりました。
 特に意識してるわけではないのですが、……なんとなく??
 一例が、こちら。

きのう何食べた?
(モーニングKC よしながふみ)
 主婦属性のゲイ 筧史朗さんと、そんな史朗さんにラブラブな同居人 矢吹賢二さんの食ライフ。
 微笑ましくて大好き。
 主婦属性全開な史朗さんも好き。
 レシピよりも、献立を参考にしてる感じです。
 史朗さんみたいに手早くできやしないんだぜ……


ナナナン』『お嫁に行けない!
(花とゆめCOMICS 藤原 規代)
 作者さんはよっぽど家事一般が大好きなのか、
 もしくは家事が得意な男の子が大好きなのではないかと思います(偏見)。
 たしか代表作『アラクレ』にも、そんな家事はお任せな男の子が相手役だったような。
 余談でした。
 こちらは家事のコツやレシピの紹介が載っているわけではなく、
 単純に家事が得意な主人公が奮闘するおはなしです。
 あるとしても、コラムにちょこっとある程度かなぁ(お嫁に)。
『ナナナン』は好きです。ひとりっこの主人公に突然7人のお兄さんができて、家計を守ろうとするおはなし。
 以下続刊になるといいのに!


 上記の流れで、テレビ朝日の『いきなり黄金伝説』も好きです。
 1ヶ月1万円生活。
 優勝のために暴走・迷走するのはアレですが、よさげなレシピも割とあるので。
 これからも是非、常識的な部分を残しつつ続けて欲しいですねっ!

日々 TB:1 CM:2 admin page top△
* HOME * next